福岡市中央区天神の山道歯科は一般歯科・予防歯科からインプラントや歯周病治療など専門歯科治療も行います。天神駅より徒歩5分です。

福岡市地下鉄天神駅より徒歩5分の山道歯科医院「審美歯科治療」

一般歯科と予防歯科、インプラント・歯周病治療(歯周再生治療・歯周外科)・審美歯科・ホワイトニング・特殊義歯(入れ歯)・顎関節症・かみ合わせ

山道歯科医院へ電話する

審美歯科治療

山道歯科医院の審美歯科治療

当院では、単に歯を白くきれいにする治療だけではなく、歯や歯ぐきを健康にして歯の機能を回復した上で、見た目も美しくすることを審美歯科治療の目的としています。
患者様お一人おひとりに安心して審美治療を受けていただくために、患者さまとの治療前・治療後のカウンセリングを十分に行います。
代表的な審美歯科治療をご紹介します。

オールセラミッククラウン

透明感のある自然な歯を被せて治すためには、自費の治療となっているメタルボンドや、オールセラミッククラウンを利用する方法があります。
いずれもセラミックを利用することで時間が経っても色がくすむことはありません。
弾性率も天然の歯に近いため、咬み合う歯にも優しい材料です。

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン(真ん中)とメタルボンドクラウン(右)
金属の裏打ちがあるかないかが特徴で、それぞれに利点があります。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

ラミネートベニア法は、歯の表面を薄く削り「付け爪」の感覚で、
薄いセラミックを歯の表面に貼り付けることにより、理想的な色・大きさ・バランスで前歯を作り上げます。

歯の色が気になる、前歯に隙間があって気になる、前歯の形をもう少しバランスよくしたい、少しだけ歯並びを直したいけれど時間がかかるのは嫌だ、という悩みをお持ちの方に適している治療法です。

薄いセラミック素材を付け爪のように表面に貼り付けます。

ハイブリッドインレー・セラミックインレー

「インレー」とは端を削った後に詰める詰め物のことです。
前歯だけではなく奥歯の金属が目立って気になるので白くしたい、また、金属アレルギーなどの問題で口の中に金属を入れておくことができない患者様もいらっしゃいます。
そのような患者様へは、ハイブリッドセラミックスもしくは、オールセラミックスという材料を用いたセラミックインレー治療をおすすめします。

セラミックインレー治療

ハイブリッドセラミックインレーまたはオールセラミックインレーで
天然歯に見た目も自然な詰め物を再現できます。

ページ上部へ戻る

山道歯科医院 Googleマップで場所を確認