当院の矯正治療の特徴 : 抜かない・削らない・短期間が特徴

GUMMETAL動的矯正治療

メリット

  • 小臼歯を抜かなくて良いケースがほとんど (89%)
  • 良い噛み合わせを獲得できる
  • 治療期間が短い 6ヶ月~1年半
  • クリアブラケットを使用すると目立たない

デメリット

  • ワイヤーを装着するので歯磨きがしづらい
  • 装置に慣れるまで1ヶ月ほどかかる

当院では矯正治療後の咬み合わせ・治療期間の短縮を第一に考え、一般的に行われている小臼歯抜歯をほぼ行わない矯正治療を行っております。
見た目だけを整えて咬み合わせや発音機能の改善を無視した矯正治療は当院では行いません。

矯正治療後の頭頸部筋肉の活動・取り分け4大咀嚼筋群の症状を改善する精密な噛み合わせ調整も行います。状態にもよりますが、治療期間は6ヶ月~最長2年間です。若年者(5歳)から大人の方(20~60歳)でも幅広く治療が可能で、特に高年齢者(70歳)の方の治療も数多く行っております。

矯正治療の相談は無料で行ってますのでお問い合わせの上、ご来院をお待ちしております。

治療開始前の無料相談

上記説明は例を挙げての治療の説明であり、個々の患者様の状態等により治療の費用、方法や結果が異なります。治療の方針や治療費に関しては治療開始前にご説明しますので、まずは当院まで治療の相談を予約して下さい。

GUMMETALとは?

『ゴムメタル』はトヨタグループのシンクタンクである豊田中央研究所で開発された新チタン合金です。柔らかく、しなやかでありながら高強度で腰が強いという特性を持っており、また加工硬化しにくいので折れにくい金属です。

生体安全性も証明されており、ニッケル・クロム・コバルトを含まないため人に優しい合金です。決してゴムではありませんが、金属でありながら、ゴムのような性質を持つ不思議な合金ということから『ゴムメタル』と名付けられました。
主成分はチタンでβチタン合金に属します。

ワイヤーをどうしても付けたくない方へ「マウスピース矯正」

iGO powerd by invisalignによる治療

メリット

  • 食事の際は取り外しが可能
  • 歯を磨く際にも取り外しが可能
  • 口内炎が出来づらい
  • 通院頻度が少なくて済む
  • 人目を気にする必要がない
  • 事前に理想の歯並びをシミュレーション出来る

デメリット

  • 食事と歯磨き以外はマウスピース装着が必要
  • 適応症が限られる

Invisalignは世界で500万人が受けているマウスピース矯正治療です。500万症例のビッグデータを活用し、患者さん固有の口腔内スキャンデータから人工知能 (AI)で歯並びの改善度合いをシミュレーションし、前歯部の傾斜角度や、歯並びの詳細なオーダーを行い3Dプリンターでマウスピースを作成します。

iGO powerd by invisalignにはライセンスが必要で、当院の主宰するスタディグループでは西日本初で導入致しました。
但し、適応症が限られるので、まずは3DスキャンによるAI診断を行いましょう。

口腔内3Dスキャナー撮影によるAI診断は当院では現在無料で行っております。

iTero elementはアラインテクノロジーが同社のマウスピース矯正、invisalign、iGO powered by invisalignをより迅速に、正確にそして身近に行うために開発した3D口腔内スキャナーです。

①マウスピース矯正(インビザライン, iGO)のシミュレーション

他のスキャナーには無い、最大の特徴がマウスピース矯正のシミュレーションです。約15分でマウスピース矯正によってどこまで歯列が改善されるか3Dシミュレーションができます。矯正はしてみたいけど、どのように歯が動いていくのかわからず不安…、そんな方にお勧めです。

②矯正用マウスピースの即日発注

従来はシリコーン印象材による型取りを行い、アメリカのアライン本社に郵送していました。そのため、型取りを行なってから矯正治療開始まで2〜3週間を要していました。iTeroからクラウドに保存されたデータはアラインのラボからも即時にアクセスできるため、スキャンから最短1週間で矯正治療を開始できます。

③スキャンの時間短縮

iTeroはマウスピース矯正をメインにしたスキャナーです。他のスキャナーよりもカメラの撮影範囲が広く、全体のスキャンが必要となるマウスピース矯正でも約10分で撮影できます。


治療等の主なリスクや副作用等

矯正治療は歯が動いて最終的にはいい噛み合わせと見た目が獲得できます。しかし、治療中は噛み合わせが変化していくために、噛みづらい、痛みを伴うといったことがあります。このような不調は1ヶ月程度で治ることが多いものの個人差もあり、詳しくは治療計画説明の時にお伝えいたします。

治療開始前の診断

上記説明は例を挙げての治療の説明であり、個々の患者様の状態等により治療の費用、方法や結果が異なります。治療の方針や治療費、治療等の主なリスクや副作用等に関しては治療開始前にご説明しますので、まずは当院まで治療の相談を予約して下さい。