インプラント治療

Concept長期間機能する
山道歯科のインプラント

  • TOP>
  • インプラント治療

【インタビュー動画 (2:59)】

インプラント治療の他ページ案内

山道歯科のインプラント治療

2,000例以上のデータが導く的確な診断

2,000例以上のデータが導く的確な診断

当院では、2,000例以上のCTデータの解析から、自分の歯の本来あるべき位置を割り出し、失われた骨組織と軟組織を今まで存在した状態、機能的な状態まで回復した上でインプラント手術をおこない、本来の顎口腔系機能を最大限に発揮できる山道生体主導型インプラントを展開しております。

機能回復と審美性へのこだわり

  • 機能回復と審美性へのこだわり
  • 機能回復と審美性へのこだわり
  • 機能回復と審美性へのこだわり
  • 機能回復と審美性へのこだわり

インプラント治療をおこなうことで、本来の機能を最大限に発揮できるお口の環境を整えることはもちろん、仕上がりの美しさにもこだわっております。

歯科医師、欧米で技術研鑽した歯科技工士、日本形成外科学会専門医で連携をとり、高い審美性を実現します。

長期間機能するインプラント

長期間機能するインプラント長期間機能するインプラント

長年培ってきた経験と実績、膨大な治療データをもとに、歯の寿命の傾向、長持ちするインプラントの傾向を割り出し、的確な治療をおこないます。

当院には、世界的にも稀である30年経過症例が存在しており、60歳でほとんどの歯をインプラントにした方が90歳の今でも元気に来院されています。

再治療無く、30年前におこなったインプラントが今でも問題なく機能する。これが、山道歯科のインプラント治療です。

国際インプラント学会指導医による治療

国際インプラント学会指導医による治療国際インプラント学会指導医による治療

国際インプラント学会指導医、IPOIの指導医でもある当院のDr.山道による治療で、確かな技術と知識で患者様に治療を施します。

Dr.山道は各国で講演会や臨床セミナーを開催しており、国際インプラント学会専門医・指導医として、これまで1,000人の歯科医師を指導する傍ら、世界規模で症例や論文を多数発表しています。

再治療・セカンドオピニオンにも対応

再治療・セカンドオピニオンにも対応再治療・セカンドオピニオンにも対応

骨が足りないなどの理由で他院でインプラント治療を断られた方や再治療(リカバリー)やセカンドオピニオンにも対応しております。当院では、1990年代よりインプラント治療の適応ケース拡大のために研究を重ね、国内外に認められる骨再生技術でさまざまなケースに対応してまいりました。

「第三種再生医療」提供医療機関

「第三種再生医療」提供医療機関「第三種再生医療」提供医療機関

当院は、「第三種再生医療」の提供医療機関として厚生労働省の認可を受け、PRP再生療法をおこなっております。

PRP療法とは、骨造成の際に補填する骨補填材料と、患者様ご自身の血液から採取した血小板濃縮フィブリンを混合して使用することで、骨形成や組織治癒を促進させる治療方法です。

徹底したメンテナンス管理

徹底したメンテナンス管理徹底したメンテナンス管理

当院のインプラント治療には、基本的に術者可撤式の補てつ物(スクリューリテイニング)を採用しています。可撤式のため、感染を伴う急性症状を発見した場合にも、すぐに対応することができます。

インプラントの寿命を延ばすためには、このような急性症状の早期発見、早期対応が大変効果的です。さらに当院では、インプラントの専門知識を習得した歯科衛生士が徹底したメンテナンスをおこないます。

手術室を完全に独立させた清潔な環境

手術室を完全に独立させた清潔な環境手術室を完全に独立させた清潔な環境

インプラント手術を行うための独立無菌オペ専用個室を2階に完備しています。1階の一般治療スペースから完全に分離させることで、清潔で安全な空間を保持しています。

より良く生きるためのインプラント

より良く生きるためのインプラント

口は生命の入り口です。食べることにより生命が輝きます。私たちが「食べること」は「より良く生きること」につながっているのです。

生体主導型インプラント治療

生体主導型インプラント治療とは、失われた歯や歯茎、それを支えていた骨、歯並びを元の状態よりも良い状態へと、生体としての能力をさらに発揮していくための、インプラント治療の新しい治療概念です。

インプラント治療の歴史を辿ると、外科主導型、補綴主導型と時代が流れてきました。当院院長の山道信之は、健康長寿社会を達成するための生体主導型インプラント治療の概念を国際歯科大会*にて発表しました。

*クインテッセンス国際歯科大会とは?

世界の歯科関係者30,000人以上が参加する、4年に一度開催される歯科界でも最大規模の学会です。当院院長は6回連続、通算24年間登壇し、治療技術や概念を発表する世界的に認められたインプラント治療のパイオニアです。

生命に輝きをもたらし健康寿命を全うする

歯の心配をすることなく物が食べられ、笑ったときの素敵な表情を取り戻し、若い時の様な、それよりも良くなった歯並びと噛み合わせに。生体主導型インプラント治療は、生命に輝きをもたらし、健康長寿を全うするためのインプラント治療法です。

インプラント治療の流れ

インプラント治療は、十分なカウンセリング、診断をした後、患者様との合意の上で治療を開始します。

1

カウンセリング

カウンセリング後、まず、レントゲンなどによる十分な診断をおこない、治療の計画についてご説明いたします。

2

インプラント手術
(処置時間:60分~120分)

歯を失った箇所へインプラントを埋入した後、インプラントがあごの骨にしっかりと固定されるまで、3~6ヶ月待ちます。この期間、仮歯もしくは入れ歯を入れますので、日常生活には支障がありません。

約3~6ヶ月間、インプラントが周囲の骨となじむまで、定期的に検診をおこない、インプラントが周囲の骨にしっかり固定されたのち、人工の歯をかぶせます。

骨が痩せている場合の手術

骨が痩せている場合は、インプラントを埋める前に人工材料を使って骨を作ります。(別途料金)

3

仮歯・人工歯装着
(3ヶ月~6ヶ月後)

インプラントが骨としっかり結合し、安定したのち歯茎の上にヘッド部を露出させ、支台装置(アバットメント)をインプラントに取り付けます。

その後、人工の歯が入るまでの間インプラントの上に仮歯を付けますので、日常生活には支障がありません。型をとった後、最終的な人工の歯が入ります。

4

アフターケア・メンテナンス

インプラント治療後は、アフターケアとして正しい衛生管理をおこなうとともに、半年に一回は定期検診を受けていただくことを推奨しています。

症例一覧
YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院

Tel:0120-468-296

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神3丁目5−13

  • YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院
  • YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院
  • YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院
  • YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院
  • YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院YAMAMICHI DENTAL CLINIC山道歯科医院
01 05
prev
next

Access

アクセス

地下鉄空港線天神駅1番出口 徒歩3分 西鉄福岡(天神)駅 徒歩4分 西鉄天神3丁目 徒歩1分 山道歯科医院地下鉄空港線天神駅1番出口 徒歩3分 西鉄福岡(天神)駅 徒歩4分 西鉄天神3丁目 徒歩1分 山道歯科医院

Hours

診療時間

Hours診療時間
通常 9:00 - 13:00 / 14:30 - 18:00
Hours診療時間
特別 9:00 - 13:00 / 13:30 - 17:00
Hours診療時間
休診日